2011.07.15/新着情報

まい泉の被災地支援 かつ力活動【6】

この度の東日本大震災により被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

震災から4ヶ月後の7月10日、岩手県陸前高田市の避難所に「ヒレかつサンド」をお届けしました。陸前高田市はご存知のように津波で甚大な被害を受けた町のひとつです。津波に飲み込まれる町並みの映像はあまりにも衝撃的でした。
お伺いした7月10日にも地震があり津波警報が発令された為に、被害を受けた地域には行けませんでしたが、まだ瓦礫の撤去を行っている状態だそうです。

sien_06_01.jpg

今回は、サントリーフラワーズ株式会社のボランティアの皆さんが、仮設住宅の方々にお花をお届けすると伺い、ご一緒させていただきました。
前日の9日、JAおおふなと様の種苗センターにて「サンビーナス」「ミリオンベル」をプランターに植え替える作業をお手伝いさせて頂きました。JAおおふなとの鈴木課長(いろいろとご手配頂き、ありがとうございました)や近隣の農家の方々、サントリーフラワーズの皆様とともに作業し、夕方には200個のきれいなプランターが完成しました。

sien_06_02.jpg 

sien_06_03.jpgsien_06_04.jpg

当日お伺いした陸前高田市立第一中学校の校舎と、校庭の仮設住宅には、約500名の方々が避難されているとのことでした。
トラックから降ろしたプランターを、サントリーフラワーズの赤シャツ軍団が各仮設住宅に配りました。きれいな「花っこ」は、受け取った方々はもちろん、配る方々をも笑顔にする「魔法の花ヂカラ」を持っているようです。
まい泉は、中学校の玄関で「ヒレかつサンド」と「かつ力」をお配りしました。
皆さん思いのほか元気で「知ってる、知ってる。これ東京駅で売ってるのでしょう!?」「東京から来たの?暑い中、ありがとね」など、色々と話しかけてくださいました。お子さん達も喜んでくださいました。

sien_06_05.jpg sien_06_06.jpg 

sien_06_07.jpgsien_06_08.jpg 

スポーツ少年達も......頬張ってにっこり。
まだまだご不便な生活が続くとは思いますが、頑張っていただきたいと思います。
まい泉では、今後も被災地支援「かつ力 活動」を継続的に行う所存です。
被災地の復興と、皆様の健康を心からお祈り申し上げます。