2011.08.29/新着情報

まい泉の被災地支援 かつ力活動【8】

この度の東日本大震災により被害を受けられた皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

 8月21日に岩手県陸前高田市の中学校の運動会に『ヒレかつサンド』をお届けしました。

IMG_2789.jpg陸前高田はご存知のように巨大津波に飲み込まれて、最も大きな被害を受けた町のひとつです。 現在、港に近い町の中心部には鉄筋コンクリート製の建物の残骸しか残っていません。 それ以外は全て崩壊したものと思われます。 そして5ヵ月後の現在でも残った建物や自動車の無残な姿に、津波の凄まじい力を改めて見せ付けられました。

IMG_2786.jpgIMG_2764.jpg

 中学校の運動会です。しかし、高台にある中学校の校庭には、仮設住宅が設置されているために、小学校の校庭で開催されました。小学校は港からは少し離れていますが、それでも近隣の家屋も傷だらけでした。窓が破られ、屋根には瓦礫が積み重なる状況でした。
そんな中での大運動会でしたが、元気いっぱいの275名の中学生が一所懸命に競技や応援合戦をしました。そしてそれを見守る多くの父兄の方々。生徒さんの一挙一動に、『がんばれー!がんばれ!』と盛んに応援の声をかけていました。

IMG_2749.jpgいよいよ昼食の時間となりました。献立は「カレーライス」と『ヒレかつサンド』。もちろん弊社は『ヒレかつサンド』を提供させていただきました。他社のボランティアの方々にも手伝っていただきました。(小林さん、渡邉さん、斉藤さん、それから男性の皆々様、ありがとうございました。)  

IMG_2768.jpgIMG_2785.jpg

1千個のヒレかつサンドを、食べ盛りの生徒さんと、応援に駆けつけたご父兄にお渡ししました。皆さん、『こんにちは』『ありがとうございます』と元気に言いながら受け取ってくださいました。『頑張った?』と訊くと『頑張りました!イエーイ!』とポーズをとる3人組。『美味しい?』と訊くと、美味しい笑顔とピースサインで応えてくれた村上さん。元気で明るい生徒さんばかりでした。

『ヒレかつサンド』を通じて、またひとつの『絆』ができました。

『美味しい笑顔』が増えるように、これからも『被災地支援かつ力活動』を継続的に行う所存です。 被災地の一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。