2012.04.11/新着情報

支援活動のお知らせ

井筒まい泉株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:岡本 猛)と株式会社リバネス(東京都新宿区、代表取締役:丸幸宏)は、陸前高田市への支援の一環として、4月28日に開催される、同地域の小中学生、教員を対象とした教育イベント、大実験教室展で福幸豚のヒレかつサンドを提供します。

井筒まい泉株式会社は、これまでに高田中学校での運動会へのかつサンド提供などを通し、被災地支援を行なってきました。本年度も4月28日に陸前高田小学校において株式会社リバネスとSAVE TAKATAが開催する、新たなまち創りをテーマとした大実験教室展の開催に参加。リバネスが生産に取り組む福幸豚を使用したヒレかつサンドを提供することで、陸前高田市の教育と、大実験教室の開催を支援します。

今後も被災地域の一日も早い復興をお祈り致しますとともに、教育応援活動を通じて社会に貢献してまいります。

【大実験教室展概要】

大実験教室展お申し込みはこちら  http://lne.st/exp2012/ 

日時:2012年4月28日(土) 先生の時間:10:00-12:30  子どもの時間:13:00~16:00
場所:岩手県陸前高田市立 高田小学校 体育館
主催:株式会社リバネス / 共催:一般社団法人SAVETAKATA / 協力:FRENDSHIP TAKATA
後援:陸前高田市・陸前高田市教育委員会
対象:小・中・高校の教員 / 小学生親子及び中学生・高校生
参加費:無料
内容:7企業・大学による、先生向け及び子ども向け実験教室・給食提供(3企業による食事提供)
※ 井筒まい泉株式会社は給食提供を行います。
※ 福幸豚のヒレ肉を使用し、イベント用の特製ヒレかつサンド約700個を提供する予定です。

クラウドファンディング「CAMPFIRE」にて個人支援者の募集を開始いたしました。
下記URLより本プロジェクトの支援サイトをご覧いただけます。
ぜひこの活動にご参加ください。
http://camp-fire.jp/projects/view/243


■本件に関するお問い合わせ先
井筒まい泉株式会社 マーケティング部 広報
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4?8?5
Tel.03-3470-0071 FAX.03-3470-6689 
Email.
info@tonkatsumaisen.com
URL. http://mai-sen.com/

■株式会社リバネス
科学技術分野に関する各種実験教室の企画・立案・運営、出版物の執筆・印刷等の出版業、映像企画・制作、人材育成のための教育・養成を行う。2006年 より「教育応援プロジェクト」を立ち上げ、独自の出前授業のノウハウを活かし、企業の実験教室プログラムの開発、実施コーディネートを行っている。プロ ジェクト参加企業は現在100社を数え、科学教育を推進する様々なプログラムを、全国で実施している。
設立:2002年6月14日 代表取締役CEO 丸 幸弘

 

■福幸豚(ふくゆきぶた)とは
沖縄ならではの地域ブランド構築を目指して株式会社リバネスが開発した、大宜味村のシークワァーサー、糸満市のアセロラの加工残渣を飼料化した特別配合のエコフィード(食品残渣を利用した飼料)を給与したブランド豚。ウコン生産者及び加工業者と連携し、豚肉加工品(レトルトカレー及びソーセージ)も開発しました。沖縄ならではの豚及び農産物を活かした商品として、県内・県外のみならず海外にも目を向けて商品展開を進めていきます。