2013.10.29/新着情報

甘い誘惑ストーリー(7)

『とんかつまい泉』が生んだオリジナル豚「甘い誘惑」。とっても希少な千葉中ヨークシャー種ということで、これまでは青山本店のレストランだけでしかご提供することができませんでした。しかし最近では、豚バラハムやソーセージなど一部商品を通販でも。さらに新メニューや取扱店の拡大など、「甘い誘惑」が少しずつですが、みなさんに近づいていますよ!


◆豚バラハムやソーセージに続き、新メニューが!


この度登場したのは、豚のステーキ「トンテキ重」。甘い誘惑の特徴の1つ、とろけるような脂を堪能できる肩ロースのステーキ肉をたっぷりと。ショウガ醤油を基調としたオリジナルの甘めのタレも、コクを引き立ててくれますよ。青山本店の売店でお弁当として販売している他、レストラン内でお召し上がりいただけます。数量が限られていますので、お早めに!



◆ついに他店舗でも!


新しく「甘い誘惑」メニューのご用意を始めたのは、東京駅に隣接する大丸東京レストラン。脂の旨みがたまらない「特ロースかつ膳」、女性にも大人気の「ヒレかつ膳」、柔らかくビタミンB1も豊富な「モモかつ膳」、そしてジューシーな「手ごねメンチ膳」の4種類です。観光のお客様だけでなく、ビジネスマンの方のご注文も多く、大変好評ですよ♪お仕事にくじけそうになった時は、「甘い誘惑」でホッと一息。たくさん食べて元気いっぱいになってくださいね!
手間暇かけて育てなければいけない「甘い誘惑」の生産は"いくらでも"というわけにはいきません。ですが、少しずつ、確実に。じわりじわりとみなさんを誘惑していきますよ♪ご期待ください!


(2014年3月時点)


”甘い誘惑”に駆られて・・・?

奇跡の復活から・・・

パン耳から生まれる豚??

甘い誘惑のふるさと

甘い誘惑のお父さん・・・

この名前…あり?

一人でも多くの方に…

1周年を迎えて!!

甘い誘惑・名言集



amai_story.jpg