2014.07.24/新着情報

豚の豆知識⑦

トンでもない豚の一面や、ピッグりする雑学などなど、豚肉のスペシャリスト『とんかつまい泉』がお送りするのは、様々なブタいで活躍する豚物語。

今回は、豚にまつわる「数字」をピックアップ!お食事中の歓談ネタにぜひ使ってみてくださいね♪

 

19

 「食べて寝ると豚になるぞ!」なんて言う方もいますが、あらためて豚の生活を見てみると、本当によく寝ています。ぐっすりお休みモードでも6時間、うとうとまどろみモードを加えて13時間。一応横になっているけれど警戒モードという時も含めれば、なんと1日に19時間も寝ている計算になるんだそうです!ちょっと...うらやましい??

 

1418

 そんな寝てばかりなら、そりゃあ豚は太るわけだ...と思ってしまいますよね。でも実は、食用豚の体脂肪率を調べてみると、およそ1418%程度しかないんです!人間の成人男性の適正範囲がだいたい1525%、成人女性だと2030%といいますから、とっても低い数値ですよね。豚は案外こう見えてアスリート体型なのかもしれません!?

 

◆三と四◆

 

 

 豚が登場する世界的に有名な物語「3匹のこぶた」に、脂肪と赤身が交互に層をなす「三枚肉」...と何かと豚は数字の"3"と縁があります。それに「三元豚」という品種の豚もあるんです。これはその名の通り3種類の豚をかけ合わせてできた豚のこと。一般的なのは大ヨークシャー、ランドレース、そしてデュロックという種類がミックスされたものです。

 ところで、まい泉のオンラインショップで買える冷凍のとんかつでは、この「三元豚」に、もう1つチェスターホワイト種を加えた「四元豚」を使用しているのをご存知でしたか?!淡い桜色で柔らかい肉質を持ち、クセのない味わいが特徴なんですよ。ご自宅でぜひ、この「四元豚」を使ったプレミアムとんかつを味わってみてくださいね!