新着情報一覧

2015.10.16

【コラム】「遊んで食べて!1日過ごそう ~レイクタウンmori編~」

2015年で、『とんかつまい泉』は50周年を迎えます。日頃よりまい泉をご愛顧いただき、誠にありがとうございます!そこで今年は、まい泉とみなさんとを繋ぐ、10軒のレストランにあらためて注目。さらにまい泉のある「街」にも視野を広げて、まい泉の情報や、その街のトピックスをお届けしていきますよ♪ 

◆巨大ショッピングモール「イオンレイクタウン」
 埼玉県越谷市。都内からもアクセス良好なJR武蔵野線「越谷レイクタウン」に直結しているのが、イオンレイクタウンです。kazeとmori、そしてLakeTown OUTLETにエリアが分かれていて、なんとお店の総数は、700店舗以上!ファッション、インテリア、日用雑貨…とにかくありとあらゆるものがここで揃ってしまう、日本最大のショッピングモールなんですよ♪
 とにかく広いので、1日あっても足りないくらい!遊びまわったら、ぜひmori1階にある『とんかつまい泉』にいらしてくださいね♪

◆ゆったり楽しめる店内と、ファミリーで楽しめるここだけメニュー!
 ここ、『とんかつまい泉 レイクタウンmori』は、『青山本店』の西洋館をイメージして作られていて、格子状の天井が高く美しいのが特徴。まい泉の昔と今がミックスされた、おしゃれな空間です。moriには数多くのレストランが並んでいますが、その中でもひときわクラシックな雰囲気ですよ!小さなお子様から、おじいちゃんおばあちゃんまで、三世代でいらっしゃっても落ち着いて過ごせそうです♪それでは、店長に話を聞いてみましょう!

「平日でも、お子様連れのお母さんや、多くのご家族で賑わってますね!」

「そうですね。ですから、ここでもファミリー向けのメニューをたくさんご用意していますよ!」

「鮭親子丼セット、とろたまソースかつ丼、角煮スープカレー!他の店舗では見られないメニューがたくさんですね。そしてなんといってもここでしか食べられないスペシャルメニューが、たまごサンドセットですよね!」

「はい!平日の14時から17時まで限定になってしまうのですが、生クリームや牛乳、バターをたっぷり使って焼きあげた、たまご焼きをサンドしていて、とても好評です。オーダーをいただいてから調理するので、出来立てのあったかいものをお出しします。サラダ、スープ、お飲み物もついていますよ。」

「たまごサンドというと、ゆでたまごをマヨネーズで和えてトロトロにしたものがサンドされた、コールドサンドイッチ…というイメージがあったんですが、ここではほかほかのたまご焼きが入っているんですね!」

ふわふわのパンにサンドされた、バターの香り漂うたまご焼きは、舌触りも滑らか。優しい味で、いくつでも食べられそう!カラシの有無を選べるので、小さなお子様でも安心して食べられます。
「せっかくなら、ヒレかつサンドも食べたい」という方には、たまごサンドとセットになった「盛り合わせセット」もありますよ♪

◆33年のベテラン料理人が、店長デビュー!?
  店長は、『とんかつまい泉』勤続33年の大ベテラン料理人。これまでずっと厨房で活躍してきましたが、このたび『レイクタウンmori』の店長になり、実はとっても緊張しているとか。今でも、店長業務をこなしつつ、調理の担当もしています。厨房に入った途端、お話する時の優しそうな表情から、キリッとした顔つきに。
 
「入りたての当初は、わからないことばかりでした。感覚で覚えなきゃいけないのですが、なかなか上手にとんかつを作ることができなくて…。中でも“揚げ加減”のコツが難しかったですね。ポイントは泡の出方なんですが、見極めるのが本当に大変でした。」

先輩に「こんなの使えない」と何度も叱責されながら、ひたすらとんかつを揚げ、腕を上げていったという店長。お店作りでは、「お客様を待たせない」のがポリシーという、料理人らしい一言もありましたよ!

◆ハロウィンの準備は、イオンレイクタウンで!?
 まもなくやってくるハロウィン♪パーティーの準備なら、なんでも揃うイオンレイクタウンへ!『とんかつまい泉 レイクタウンmori』では、ハロウィンには欠かせないアイテム “かぼちゃ”を使った「パンプキンスープ」の他、ここだけで提供している「パンプキンサラダ」も。甘酸っぱさが広がるサラダは、揚げ物にもぴったり。ぜひこの秋、遊びにいらしてくださいね!

■画像ダウンロード