新着情報一覧

2017.04.03

【コラム】豚の熟成肉!?夢見る熟豚が、目覚めました!

『とんかつまい泉』が、なんと熟成肉にチャレンジしました!その名も「夢見る熟豚4weeks」です♪ 4週間もの時間をかけて熟成されるという、“究極の豚肉”。その気になるお味とは…!?

◆豚の熟成肉??
 
 「おいしいとんかつを、さらに高みの境地に持っていくためには…?ということで注目したのが、熟成という方法でした。牛肉では最近よく見かけるようになりましたが、豚肉はまだ珍しいかもしれませんね。実はもう3年くらい開発していたんですが、熟成って奥が深いんですね。今回は私たちだけでなく、北里大学と共同研究をし、しっかりとしたデータに基づいて、おいしさはもちろん、ヘルシーな熟成肉に仕上げました。青山本店レストランでは、まい泉のオリジナルブランド豚「甘い誘惑」を使ったメニューなので、より特別なとんかつですよ!」

◆定食で、5,000円!?それもそのはず…

「はい!最初聞くとびっくりしてしまうかもしれませんが、きっと満足していただけるはずです。「甘い誘惑 熟成ロースかつ膳」5,000円(税込)は、今現在は青山本店のみで、土日限定10食でお出ししています。まずは、何もかけずにそのまま一口食べてみてくださいね。」

 噛んだ瞬間、最初に口に広がったのが、独特の熟成香。肉も柔らかくて…。これまでのとんかつと、全然違いますね!?

「ありがとうございます。香りと柔らかさ。これが熟成肉の特徴ですね。そして今回のお膳では、このとんかつの味わいをさらに引き立てるために、3つの調味料を添えてお出ししています。1つめは、ボリビア産のピンク色をした岩塩・ローズソルト、そして2つめは地中海のシーソルトフレーク・ブラックソルトです。まずはこの2つをどうぞ!」

 見た目もワクワクしますが、味わいも個性豊かな塩ですね!ローズソルトは、繊細な味わいで、脂の甘さが引き立ちます。ブラックソルトは、見た目は小さな炭のような感じなんですが、あつあつのとんかつに乗せると、馴染んでいきます。ガツンとくる塩で、肉の香りが増しますね。ワインにも合いそう♪塩によって、こんなに変わるんですね。

「塩といえば、テーブルに備え付けのスパイスソルトもオススメですよ。ぜひお試しください。そして最後、3つめの食べ方がイチオシです!だしを合わせた醤油を使った、わさび醤油でどうぞ。」

 おいしい!脂のトーンを醤油が変えてくれますね♪しつこさがなく、どんどん食べられそう!

「そうなんです。これらの食べ方ができるのは、このお膳だけですよ♪そしてとんかつだけでなく、付け合わせもぬかりないラインナップです。」

 キャベツも別盛りで、甘い誘惑を使った角煮、デザートのフルーツも!これは大切な人とゆっくりかけて食べたいですね。あれっ?とんかつの下の油切り網の形って…。

「よく気付いてくれました!このお膳のために特注で作った、甘い誘惑ロゴ型の油切りです♪」

 すべてにおいてスペシャルな「甘い誘惑 熟成ロースかつ膳」5,000円(税込)。ぜひ青山本店でお試しくださいね!次回は、熟成豚「夢見る熟豚」誕生秘話をお届けします♪