社長メッセージ

まい泉の未来を
共に切り拓いていこう

1965年創業の井筒まい泉は「箸で切れるやわらかなとんかつ」をお届けしているとんかつ専門店で、現在では5つのビジネスに取り組んでいます。

1. レストラン事業国内14店を展開
2. 中食事業全国のデパ地下やエキナカで販売店を60店運営
3. ケータリング事業お弁当やサンドのお届けサービス
4. 卸売事業高級スーパーや空港、主要駅販売店など
5. 海外事業海外でのFC展開(タイ・フィリピン・台湾)

2008年にサントリーホールディングス(株)のグループ会社に加わった当社は、さらに業容を拡大し、タイ、台湾など海外へのレストラン展開も実現し、現地で人気を集めています。2019年にはCBサービス(株)をまい泉グループに迎え、ケータリング事業を強化しています。

当社が大事にしていることは常にお客様に寄り添うこと。「お客様の美味しい笑顔のために」という企業理念を掲げ、社員全員が共感しながらそれぞれの持ち場でお客様に向き合っています。

そんな当社が求めているのは「考動」することができる人。「もっとお客様に喜んでいただくためにはどうしたらいいだろう」と自分に常に問いかけ、高いモチベーションを持って、実行していくことが出来る人です。

今日、まい泉のブランドは多くのお客様に愛されています。これからも伝統の味を守りつつ、さらに磨きをかけることで、お客様との絆をより強くしていく所存です。ナンバーワンよりオンリーワンを目指すことで、まい泉のブランドをより揺るぎないものにしていきたいと考えています。

代表取締役社長
岡本 猛

採用情報へ