新着情報一覧

2019.03.22

【コラム】「トリエ京王調布店へようこそ!」

photo

オープンから約1年半たった『とんかつ まい泉 トリエ京王調布店』。京王線調布駅に直結した複合施設、トリエ京王調布のA館5階という立地もさることながら、ある人気メニューとちょっとした心遣いで、ここ最近ますます人気が出ています。その理由を今回、探ってみました!


◆飽きのこない“ここだけメニュー”がたくさん


人気のメニューは何ですか?


『はい!ランチ限定の日替わりメニュー「まい泉定食」(1,080円)、そして月替りメニュー(1,480円)が断然人気ですね。4月の月替り「卯月膳」は、豚バラ肉を使ったアスパラの肉巻きやヒレ(もしくはロース)かつ、エビクリームコロッケといった揚げ物の盛り合わせ、小鉢とお味噌汁に甘味までついたお得なメニューです。私たちスタッフが毎月相談して決めているので、お客様の反応も楽しみです。
その他、比較的価格の高い黒豚を、ミニサイズでお手ごろ価格にした「黒豚ミニヒレかつ膳(2,000円)」や「黒豚ミニロースかつ膳(2,000円)」も人気です。ミニと言ってもヒレなら70g、ロースなら80gあるので、女性でしたら十分なボリュームではないでしょうか。ぜひお試しいただきたいメニューですね。』


◆目指すは“ここだけ接客”?


最近ここのレストランが評判だと聞きました。


『オープンからまだ1年半ですが、常連のお客様に支えられています。特に気にかけているのは、高齢の方も多いので、ちょっとした段差への配慮やお声がけでしょうか。「雨が降っているのでお気をつけてお帰りください」とか「今日は暖かいですね」といった日常会話に親しみを持ってくださる方も多く、スタッフも励みになっています。在籍している20〜30名のスタッフの中には、オープンからずっと勤務している者もいるので、すっかり顔見知りといったケースも。ぜひお気に入りのスタッフを見つけてほしいですね。』


“ここだけスタッフ”もいるということですが…。


『実は、まい泉最年少で「パン粉付けマイスター」の資格を取得したスタッフが常勤しています。まい泉のとんかつの自慢は、カラッと、 そしてふわっと花が咲くような衣の広がり…それは創業以来のとんかつづくりのこだわりを受け継ぐ職人のなせる技。「パン粉付けマイスター」が一枚一枚心をこめてパン粉をつけたとんかつの美味しさをみなさんにお届けしたいです。』


◆さらに楽しむなら?


さらにトリエ京王調布店を楽しむコツを教えてください!


『レストランでは、ポイントカードもご用意しています(青山本店を除く)。300円で1ポイントなんですが、20ポイントたまると300円の割引になるんですよ!あっという間にたまりますので、ぜひチャレンジしてみてください。そしてサンドイッチはもちろん、お弁当や揚げ物単品のテイクアウトも承っています。1個から大口までご予約もできますので、2日前までにお申し込みください。これからの季節、お弁当を持って近くの多摩川でお散歩もいいですよね。』


多い方ではなんと週4日も来てくださるお客様もいるという『とんかつ まい泉 トリエ京王調布店』。ぜひ出来たてのとんかつと一緒に“ここだけ”の魅力を味わいにいらしてくださいね♪

■画像ダウンロード