新着情報一覧

2019.04.16

【コラム】味の決め手は、甘い誘惑! まい泉の豚汁

 『とんかつ まい泉』のレストランで大好評の「豚汁」が、1年の開発期間を経て、ついにレトルトパウチ化しました!朝の忙しい時間帯にもレンジでチンしてあっという間に楽しめます。ほっこり温かい「まい泉の豚汁」は、単体で食べるのも、お弁当に添えるのもオススメ♪今回はその開発秘話や美味しさの秘密をご紹介します。


◆「甘い誘惑」を使用した絶品豚汁!


なんといってもその特徴は、『とんかつ まい泉』のオリジナル豚「甘い誘惑」を使用したこと。きめ細かく、やわらかな肉質と甘くとろける脂身を持った特別な豚肉です。他の品種に比べ、生産するのに日数も手間暇もかかりますが、その美味しさは絶品。
「とんかつに適した豚肉を」ということで誕生したこの豚肉ですが、今回は大胆にも、その「甘い誘惑」のバラ肉を4ミリという厚さでスライス。さらに豚骨を2時間煮出し、余計な脂分を丁寧に取り除いた出汁もポイントなんですよ!


◆味付けや野菜にもポイントが


それだけではありません。この「甘い誘惑」の美味しさをさらに引き出すため、味のベースとなる味噌には、西京味噌・信州味噌・米みその3種をブレンド!豚骨出汁ですが臭みがなく、優しい味わいに仕上がっています。
また、大根・ニンジン・ゴボウ・コンニャクといった4種の具材もそれぞれベストな切り方で投入。豚肉と合わせて具材の分量が50%以上という食べ応えある豚汁になりました♪


◆お手軽簡単!パッケージにも大注目


手軽にこの「まい泉の豚汁」を楽しんでいただけるよう、こだわったのがパッケージ。そのままレンジでチン(600Wで1分30秒)すれば、あっという間に出来上がり!もちろん湯煎でもOKですよ♪限られたランチタイム、お弁当にもう1品加えたい…なんて時も、さっと食べられるのが嬉しいですね!


「とんかつ屋さんの豚汁は魅力的!」「甘い誘惑っていう豚は、本当に甘いのね」など、早速たくさんの反響をいただいている「まい泉の豚汁」は、1袋180g入りで320円(本体価格)。全国の『とんかつ まい泉』で販売中です!

■画像ダウンロード